衣料用毛芯地メーカーとして誕生した東海サーモ株式会社は、接着芯地という革新的な技術開発により、半世紀にわたり世界のアパレル業界に貢献してまいりました。
そしていま、“FUSING INNOVATION”=“進化する接着技術”をコンセプトに、3つの戦略テーマに沿って未来志向の事業を積極的に展開し、熱可塑性接着シートをはじめとしたオリジナル開発商品を通し、より多くの企業のビジネスに貢献することを目指しています。


衣料資材事業 産業資材事業 協働開発事業